Conuoon 会話支援機器

Comouun コミューンについて

私たちが難聴者の方と接する機会は日常の至るところに溢れています。
コミューンは聴こえに悩んでいる人が自ら工夫をするのではなく、
話す側から聴こえの改善に歩み寄るという逆転の発想から 生まれた対話支援機器です。
医療現場で難聴者の方の診療時に、大声を出さず最適なコミュニケーションが可能となります。
また教育現場では難聴児の英語・国語・数学などの授業で聴こえの改善が可能となります。
主に自宅・銀行・学校・病院・等の窓口での業務時といった
対面でのコミュニケーションが必要な場で広く利用されています。

アツミメガネでは、7日間のお試し利用を無料で行っております。
お近くの店舗で是非ご相談ください。

Comouun コミューンの特徴

高齢者の多くは音が聴こえないのではなく、
「音がこもって聴こえることで言葉として認識できない」というケースがほとんどです。
こもった音を大きくしても、聴こえにくさは変わりません。
comuoonは、マイクから入力された音を明確に分解。
雑音などをきれいに取り除くことで誰もが聴き取りやすいクリアな音へと変換します。

  • 語音聴取に最適な特性

    語音の聴取は、比較的低周波の母音よりも高周波の子音によるところが大きく、特にk,s,tといった子音は高い周波数を持っています。これらをカバーする周波数特性を筺体の形状で生み出しています。

  • 室内での音の反射を抑制

    comuoonは独自の卵形状とスピーカーの最適配置により、2kHz以上の音はスピーカーの前方に強く指向します。室内の壁の反響音を抑え、クリアな音声を再現します。

  • 中等度難聴者までカバー

    九州大学耳鼻咽喉科の検証により、70dB程度の中等度難聴者(感音難聴も含む)で補聴器を装用せず追う信じでの有用性が確認され、老人性難聴の方でも高い効果が実証されています。

  • 対話の際の満足度が向上

    大声で会話をすることは、話す側と聞く側双方にとってのストレスとなります。comuoonがあれば声を荒げる必要がなくなり、話者と難聴者双方のコミュニケーションの改善が可能です。